侍エンジニア塾

侍エンジニア塾の勉強時間ってどのくらい?【現役エンジニアが解説】

悩む人
「侍エンジニア塾が気になっている。でも入る前に勉強時間の目安が知りたい!」

こんな疑問を解決します!

 

侍エンジニア塾が気になっているあなた、エンジニアを目指しているんですね。

でも、実際に入会する前に勉強時間の目安について知りたくありませんか?

 

推奨勉強時間について知らないまま入会すると、あなたに合わないスクールに入会してしまうことになりかねません。

 

そこで本記事では

侍エンジニア塾の勉強時間の目安

について解説します!

 

 

以下の順で進めていきます。

侍エンジニア塾の強み

侍エンジニア塾の学習時間

学習時間を確保するコツ

侍エンジニア塾の無料体験レッスン

 

 

侍エンジニア塾の強み

侍エンジニア塾は転職成功率94.1%を誇る業界大手のプログラミングスクールです。

未経験者の割合が90%を超える中で、どうして高い転職率を維持することができているのか?その秘密は侍エンジニア塾の特徴に現れています。

 

侍エンジニア塾の特徴

完全オーダーメイドカリキュラム

オリジナルサービス開発ができる

専属マンツーマン指導

メンターが現役エンジニア

受講生同士のイベントを多数開催

質問し放題

充実の転職指導サービスが付帯

 

現役エンジニア目線としては、質問し放題でメンターが現役エンジニアというのがオススメポイントですね。

プログラミングの質はメンターと質問への回答頻度で決まると言っても過言では有りません。

 

質問できる場合

わからないところでつまづく

とりあえずググってみる

答えが見つからない

メンターに相談

解決!!

 

質問できない場合

わからないところでつまづく

とりあえずググってみる

答えが見つからない

再び考え込む

詰み…

 

プログラミングは考え込んでいる時間が一番ムダです。なぜなら、考えてもわからない場合が多いから。

 

また、プログラミングは独学では9割の人が挫折すると言われています。そんな中で質問に対するサポートがしっかりしているのは大変心強いですね。

更に詳しい情報を知りたい方は下記の記事を参考にしてみて下さい。

 

関連記事
話題の侍エンジニア塾 評判も紹介【現役エンジニアが解説】

続きを見る

 

 

侍エンジニア塾の学習時間

侍エンジニア塾の推奨学習時間は300時間です。業界では比較的短い方ですね。

12週間で300時間というとだいたい下記のようになります。

仕事しながら学習をする人の場合

平日2時間=10時間

土日8時間=16時間

週26時間×12週間=312時間

 

集中的に学習できる人の場合

毎日3.5時間

週24.5時間×12週間=294時間

 

12週間ならこのペースで続けられそうですよね。ちなみに、コースによっては8週間コースや24週間コースもあります。

ぶっちゃけ、オススメは12週間コースです。なぜなら、8週間はプログラミングをマスターするには短すぎるし、24週間は長すぎて集中力が保てないためです。

 

 

学習時間を確保するコツ

とはいえ、なかなか学習に集中できない日があるのも事実。そんなときのために学習時間を確保するコツをいくつかご紹介しますね。

 

カフェなどのオープンスペースで学習する

机の周りにある漫画をしまう

学習が終わるまでテレビを点けない

 

細かいと思うかも知れませんが、学習をしていて気が散る理由はほんの小さな努力で排除することができます。自分の場合はこれらのコツに加え、ノイズキャンセリングイヤホンなどを利用して集中できる環境を作り出していました。

 

 

侍エンジニア塾の無料体験レッスン

侍エンジニア塾では、無料体験レッスンを行っています。

このレッスンでは自分の目標をカウンセラーと共有することで、自分に必要なプログラミング言語や学習カリキュラムを紹介してもらうことができます。

また、希望すれば簡単なコーディング(プログラミング体験)もさせてもらえます。

 

自分に必要な知識ってなんだろう?

プログラミングに向いているか不安

 

こんな悩みを持つあなたは、ぜひ一度体験してみることをオススメします。なんと言っても無料なので!

無料体験レッスンってどんな事ができるの?ときになったあなたは下記の記事を読んでみて下さい。

 

関連記事
侍エンジニア塾の無料体験レッスンの内容【申込み方法も解説】

続きを見る

-侍エンジニア塾

© 2020 Syuri-Blog Powered by AFFINGER5