RailsHack プログラミング

RailsHack プログラミング講座について現役エンジニアが解説した

筆者
こんにちは!プログラミングスクール職人のSyunです!現役エンジニア歴6年の僕がオススメのプログラミングスクールや学習ノウハウをご紹介しちゃいます。

RailsHackの特徴は以下です。

RailsHackの特徴

完全買い切り型教材

動画で学べる

プロのエンジニアに質問し放題

実践に重点を置いた講座

筆者
すでに1800名の方が購入し成果を出しています。最短1ヶ月でマスターできるところも魅力!

本記事はこんなあなたにオススメ

Webサービス開発がやりたい

実践経験を積みたい

できるだけ安く学習をしたい

筆者
現役エンジニアの私がカリキュラムの中身までガッツリと解説します。

RailsHackとは

運営会社概要

運営会社:株式会社エレファント

創立:1981年4月

資本金:2500万円

代表:井上 尚宜

従業員数:35名

約40年の歴史ある会社ですね。主にWeb関係やデザイン関係を中心とした事業構成になっています。

RailsHackの特徴

RailsHackは完全買い切り型教材でプログラミングを学べるサービスです。高額なプログラミングスクールが多い中、充実した教材で安く学習できるのが魅力です。大手プログラミングスクールと比較してたくさんの特長があるので解説していきますね。

RailsHackの特徴

完全買い切り型教材

動画で学べる

プロのエンジニアに質問し放題

実践に重点を置いた講座

圧倒的コスパの良さ

完全買い切り型教材

RailsHackでは一度購入すれば、すべての教材を半永久的に閲覧できるようになります。大手プログラミングスクールでは、4ヶ月や6ヶ月でサービスが終了し教材が閲覧できなくなってしまいます。もちろん追加で質問もできなくなるサービスがほとんど。

筆者
それに対しRailsHackでは期間制限なく教材を閲覧できるので、自分のペースで学習をすすめることができます。

動画で学べる

すべての教材は動画形式にまとめられています。実は動画で教材を作成しているサービスはあまり多くは有りません。僕が知る限りSkill Hacksやドットインストールくらいでしょうか。多くのスクールで動画を使用していない理由は、作成に手間がかかるためです。

筆者
動画は目と耳から情報が入ってくるためとても効率の良い学習ができます。特に初心者の方にオススメの学習法です。

プロのエンジニアに質問し放題

プログラミングを学習していると、「全然分からない」というときが必ずやってきます。そんな時に必要なのが質問できる環境です。この時にもし質問できないと悲惨なことになります。

質問できない場合

分からない

ググってみる

答えが見つからない

詰んだ・・・

筆者
RailsHackでは無制限に質問ができるのでわからない部分はすぐに解決できます。しかも、答えてくれるのはプロのエンジニアなので的確な回答をもらうことができます。せっかく忙しい日々の合間を割いて勉強しているのに悩んでいるだけで終わった、なんてことはなくなりますよ。

実践に重点を置いた講座

プログラミング言語を扱えるだけでは仕事をすることはできません。実践経験を積んでいくことで初めて中身のあるものになります。教科書で英語を学んだだけでは外国人と話せるようになりませんよね。そのイメージです。

筆者
RailsHackでは「サービスの開発=実践」に力を入れています。そのため、一応学んだけど会社で使えない・・・なんてことにはなりません。

圧倒的コスパの良さ

RailsHackの講座料金はたったの32,780円(税込み)。激安じゃないですか!?それでいてこのサポート体制の良さなので、コスパはおそらく日本一ですね・・・

筆者
期間限定で更に1万円引きセールをしているときもありますので、サイトを確認してみてください!

\ リンクはコチラ /

RailsHackの公式サイトをのぞいてみる

※今なら割引あり!お早めに

RailsHackで学べること

RailsHackではHTML,CSS,Rubyなどの言語が学べます。アプリケーション開発をするならRubyがメインとなりますが、Webサービス系開発に必須なHTML,CSSは身に付けておくべき技術ですよ。

RubyHack基礎講座

  • 第1章 基礎講座(HTML/CSS)
  • 第2章 基礎講座(HTML/CSS 演習)
  • 第3章 基礎講座(Bootstrap基礎)
  • 第4章 基礎講座(Bootstrap演習)
  • 第5章 基礎講座(Ruby on Railsスキルアップ講座・事前知識)
  • 第6章 基礎講座(事前準備・統合開発環境(IDE)・ローカルサーバー構築)
  • 第7章 基礎講座(Ruby on Railsを理解する)
  • 第8章 基礎講座(Ruby on Rails基礎)

RubyHack基礎講座ではHTML,CSSやRuby on Railsがメインとなっていますその他にもBootStrapが学べます。BootStrapはWeb開発のフレームワークで、入力フォームやボタンなどがテンプレとして用意されているので開発が格段に楽になりますので早い段階で身に付けておくべき技術です。

RubyHack実践講座

  • 第9章 実践講座(簡易メモアプリ制作)
  • 第9章 実践講座(簡易メモアプリをデザイン)
  • 第9章 実践講座(簡易メモアプリをデザイン2)
  • 第9章 実践講座(簡易メモアプリをデザイン3)
  • 第10章 実践講座:(掲示板アプリを制作)
  • 第10章 実践講座:(掲示板アプリをデザイン)
  • 第11章 実践講座:(お店アプリを制作)
  • 第11章 実践講座:(お店アプリをデザイン)

筆者
実践講座では簡易メモアプリ、掲示板アプリ、お店アプリの制作とデザインまでが学べます。アプリ開発は実践経験が非常に重要なので、この段階で3つのアプリを開発できることは大きな成長が期待できると思います。

RailsHackの価格

RailsHackは買い切り型教材なので、一度買ったらずーっと使い続けることができます。

完全サポートコース:29,800円(4万円引き)

独学コース:19,800円(1万円引き)

今なら期間限定価格で通常価格から4万円もしくは1万円引きの値段で購入することができます(情報は2022年3月のものです)。

注意

最近はプログラミングスクール熱が増してきており、どこのスクールも一年単位で数万円ずつ値上がりしてきています。今後、RailsHackも間違いなく値上がりすると思われますので、この段階でゲットしておくことをおすすめします。

筆者
現役エンジニア目線だと、未経験の方は完全サポートコースがオススメ。チャットやメールでの相談がある方が学習を効率よく進められますからね。

RailsHackの評判

自分のスキルアップを感じられる

実用的で、基礎を固めてくれる知識に触れることができるため、自身のスキルアップを感じられて充実感が出てきます。 一つ一つ丁寧に見せてくださり、説明してもらえるので間違いが起こりにくいです。(by ほしなさん)

自分のタイミングで学習できる

初心者にもわかりやすい内容になっているので好感が持てます。 買い切りタイプなので、追加料金もなく自分のタイミングで自由に学習することが出来るので楽しい。(by よーさん)

質問への回答が分かりやすい

一つ一つのコードに対して、詳しく説明してくれるし、 わからない箇所は質問すれば、わかりやすく回答してくれるので助かる。 自分でも色々な、アプリを作成しようと思えるようになった。(by ゆうさん)

動画の尺が丁度いい

一つの動画が短く、情報量もちょうどいいため混乱しにくいです。 一つの動画にキーワードが多くても3つくらいだと思うので、 知識不足でしらないワードを調べることも簡単にできます。 スピーディでシンプルなので見ながら一緒に構築をしやすいです。(by 石川さん)

まとめ

今回はRailsHackについて解説しました。こんなに安くRubyやWeb開発系言語を学べる講座は他にありません。まずは試してみることをオススメします!

\ リンクはコチラ /

RailsHackの公式サイトをのぞいてみる

※今なら割引あり!お早めに

筆者
Webサイトには購入前に質問できるフォームがついていますので、そちらもお気軽にどうぞ!

-RailsHack, プログラミング