映画

映画「アラジン(実写版)」を無料視聴できる動画配信サービスは?

悩む人
映画「アラジン(実写版)」を無料で見る方法はないの?

こんな疑問にお応えいたします。

Supplied by MovieFloss

「アラジン」ってどんな映画?

「アラジン」は、 201967日に公開されたディズニー映画です。

原作はディズニー・アニメーション映画「アラジン」です。誰もが知っている主題歌「ホール・ニューワールド」がアカデミー賞歌曲賞を受賞し、ディズニー映画の中でも大きなヒットとなりました。そして2019年、27年の時を経て完全実写化されました。公開より5週連続で観客動員数No.1を記録し、7月17日には興行収入100億円を達成するほどの大人気映画

アラジンはメナ・マスード、ヒロインのジャスミンはナオミ・スコットが、そしてランプの魔人ジーニーはウィル・スミスが演じており、世界中を席巻しました。

 

 

今回は、「アラジン」の無料フル動画の
視聴方法やあらすじ、見所についてまとめました!

「アラジン」を動画で見る!
DVD発売・動画配信はいつから?

「アラジン」は2019109DVD・ブルーレイが発売されています。

ブルーレイ&DVDでの視聴も良いですが、動画配信サービスでの無料視聴がおすすめです。

 

 

「アラジン」を見れる、
おすすめの動画配信サービス2つ【実質無料】

U-NEXT:雑誌やマンガも同時に楽しみたい方向け

ポイント

1.  31日間の無料お試し期間がある
2.  210,000の作品を見放題で楽しめる
3.  無料期間に600円分のポイントが使える
4.  アカウントは4つまで無料で作成可能。家族や友達とシェアしよう!

「アラジン」は現在440円でレンタル配信中(吹き替え・字幕あり)。
新規会員登録すると、31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきます。
このポイントを利用して「アラジン」のフル動画を無料で視聴できます。

無料期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。(筆者検証済)

 

広告 U-NEXT

 

関連動画も見れる

U-NEXTでは、他のディズニー映画も見ることができます。

ポイント

・アナと雪の女王2
・リトルマーメイド
・美女と野獣

 

広告 U-NEXT

 

 

TSUTAYA DISCAS/TV

araddin wiki より

宅配レンタルサービスのTSUTAYA TVでは、映画「アラジン」をDVDで楽しむことができます。

このサービスではは新規登録時に1100ポイントが無料で付与されるため、そのポイントを使い本作を無料視聴することが可能です。

広告 ディスカス

 

 

「アラジン」のキャスト・スタッフ

キャスト

アラジン:メナ・マスード
ジャスミン:ナオミ・スコット
ジーニー:ウィル・スミス
ジャファー:マーワン・ケンザリ
サルタン:ナヴィド・ネガーバン

 

 

スタッフ

監督:ガイ・リッチー
製作:ダン・リン
音楽:アラン・メンケン

 

 

「アラジン」のあらすじ

世代を超えて愛され続ける『アラジン』をディズニーが空前のスケールで実写映画化!

貧しくも清らかな心を持ち、人生を変えたいと願っている青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、“3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのか?

胸躍る“冒険アクション”と、身分を超えた“真実の愛”を描いた、すべての人に贈る究極のエンターテイメント。ディズニー公式サイトより

 

 

「アラジン」の見どころ【ネタバレなし】

①1992年のアニメーション映画「アラジン」をご存じの方なら「実写は難しそう」、「そもそも実写化する意味があるのか?」と思われたかもいるかも知れません。しかし実写版を見れば「これは見て良かった」と思うほどの完成度を誇っています。キャストの演技力、現代の撮影技術の粋を結集して撮影された本作はアニメーション版の「アラジン」に新鮮さをプラスした作品になっています。

 

②本作で歌って踊るシーンが盛りだくさんのため、キャストの多才さが光ります。中でもウィル・スミスはもともとラッパーであったため、ずば抜けた歌唱力を披露してくれます。

③アニメーション版のマスコットキャラクターであった「猿のアブー」や「魔法の絨毯」なども非常に巧妙に描かれており、擬人化されています。実写ではそれらの可愛さも更に身近に感じることができます

 

 

「アラジン」の評判は?

まとめ

2019年公開の映画「アラジン」を無料で観る方法について解説しました。

-映画

© 2020 Syuri-Blog Powered by AFFINGER5